保健と健康

鈴鹿市医療・健康相談ダイヤル24

担当:健康づくり課 (TEL 059-382-2252 FAX 059-382-4187)

ここから本文です。

 医療機関への案内をはじめ、医療、健康、育児、介護、メンタルの悩みについて相談できる電話相談事業です。医師、看護師、保健師などがご相談に応じ、わかりやすくアドバイスします。相談内容によっては、Webやチャットボットによるご相談も可能ですので、お気軽にご利用ください。

電話での相談

専用ダイヤル

 0120−239−865
(24時間・365日受付/通信料・相談料無料)

  • 発信者番号は「通知設定」でおかけください。つながらない場合は、電話番号の前に「186」をつけて発信してください。
  • 年齢や住所などをお聞きする場合がありますが、プライバシーは厳守されます。
  • ご利用者の状況または相談内容により、相談をお受けできない場合があります。

主な相談内容

医療機関の案内
  • 夜間や休日の医療機関が知りたい
  • 自宅から近い医療機関を教えてほしい
病気やケガ
  • 急病時の対処方法が知りたい
  • どの診療科に受診すべきかわからない
  • すぐに受診した方がよいケガなのか教えてほしい
妊娠・出産・子育て
  • 妊娠中の食事、生活、運動、病気、服薬、検査について知りたい
  • 乳幼児の発育や育児疲れに悩んでいる
メンタルヘルス
  • 職場や家庭などでのストレスや悩みがある
  • 不眠や食欲不振など、ストレスによる症状が出た
健康づくり・健康管理
  • 健康の保持と増進のための食生活や運動が知りたい
  • 検診の結果に気になるところがある
介護
  • 介護予防に効果的な運動が知りたい
  • 高齢者の介護方法でわからないことがある
  • 介護疲れなど悩みがある

こんな時は迷わず119番へ!

 下記のような症状や、救急車を呼ぶか判断に迷う場合は、迷わず119番へ連絡してください!

  • 意識がない、もうろうとしている
  • けいれんやひきつけが止まらない
  • 広範囲のやけど、多量の出血を伴うけが
  • 明らかに重症と思われるとき   など

Webでの相談

健康のポータルサイト「ファミリー・ケア・ネットワーク」

 妊娠・出産に関する不安や悩みについては、こちらからWeb相談が可能です。Web相談の回答には約3営業日かかりますので、ご了承ください。そのほか、食生活や体調管理、病気予防やメンタルケアなど、健康増進に関して役立つ情報が閲覧できます。

ログイン方法

 上記サイトへアクセスまたはスマホなどで右の二次元バーコードを読み取ると、ログイン画面が表示されます。専用ダイヤルの電話番号下6ケタをパスワードとして、ログインしてください。

チャットボットでの相談

乳幼児健康相談チャットボット

 選択肢を選び、文字を使って会話をするように乳幼児の健康に関する相談ができます。

ご利用方法

 スマホなどで右の二次元バーコードを読み取ると起動します。そのまま案内に従い、選択肢を選んでご利用ください。