税金

●●●ふるさと納税制度(すずか応援寄附金)とは

担当:財政課(寄附金の申し出に関すること)
担当:市民税課(寄附金税制に関すること)

がんばる鈴鹿 元気な鈴鹿!
すずか応援寄附金を募集しています


●すずか応援寄附金とは
 「すずか応援寄附金」とは、ふるさと納税制度による鈴鹿市への寄附金です。  ふるさと納税制度は、自分が生まれ育った「ふるさと」や応援したいと想う自治体に寄附を行った場合、2,000円を超える額について、個人住民税が一定限度まで控除される寄附金税制のことです。
※所得税では、寄附金額を所得控除する制度が別に設けられています。
 鈴鹿市を応援していただける方、鈴鹿市の施策に理解をいただける方には、ぜひ、この制度を活用していただき、鈴鹿市に寄附をお願いします。

すずか応援寄附金案内ポスター(PDF/552KB)

●ふるさと納税制度の概要

○控除対象者 個人住民税の納税義務のある方

○控除対象となる地方公共団体の範囲 すべての都道府県・市区町村

○控除対象となる寄附金額 2,000円を超える部分の寄附金額

○控除方式 税額控除方式

○控除額の上限 個人住民税所得割の2割程度を限度

○手続き 確定申告を行わない給与所得者等は、要請により5団体以内の寄附であれば、鈴鹿市が寄附者の居住する住民税担当課に報告します。ただし、5団体を超える団体に寄附をされた場合、確定申告が必要となります。

寄附金控除確定申告書二表住民税に関する事項の記載方法(PDF/541KB)

●寄附金の活用方法
 寄附金は、寄付をしていただく方の指定により、例えばこのような事業に活用します。

○モータースポーツの振興
 鈴鹿サーキット周辺の整備や、モータースポーツの啓発に活用します。
 写真:鈴鹿8時間耐久ロードレースの様子

○自然や景観の保全
 保全活動に取り組む市民活動を応援します。
 写真:夏の鈴鹿川体験の様子

○歴史と伝統文化の継承
 保全活動に取り組む市民活動を応援します。
 写真:荒神山

※このほか寄附金は、皆さんの意思に沿った市のさまざまな事業(福祉や教育など)に活用させていただきます。また、事業を指定しないこともできます。

●すずか応援寄附金の受付状況
 すずか応援寄附金への寄付状況や活用方法などについて掲載します。
平成27年度実績(PDF/96KB)
平成26年度実績(PDF/81KB)
平成25年度実績(PDF/66KB)
平成24年度実績(PDF/72KB)
平成23年度実績(PDF/48KB)
平成22年度実績(PDF/64KB)
平成21年度実績(PDF/76KB)
平成20年度実績(PDF/74KB)

●手続方法

◆寄附の申込み方法
 まず、所定の「寄附申込書」により申込みをお願いします。
 「寄附申込書」は、郵送、ファクス、電子メールのいずれかの方法で、財政課へ送付してください。

【送付・問合せ】
〒513-8701 三重県鈴鹿市神戸一丁目18番18号 鈴鹿市政策経営部財政課
Tel 059-382-9041/Fax 059-382-9040/電子メール zaisei@city.suzuka.lg.jp

【寄附申込書の入手方法】
 下記より寄附申込書をダウンロードしていただくか、電話、ファクスなどにより、財政課までご連絡いただければ、寄附申込書を郵送させていただきます。
寄附申込書(PDF/84KB)
寄附申込書(ワード/36KB)

◆送金方法
 「納付書による送金」または「現金書留による送金」のいずれかでお願いします。
※郵送料などにつきましては、大変恐縮ですが、ご寄附いただく方のご負担となりますので、ご了承ください。
領収書は、確定申告の際に必要ですので、大切に保管してください。

◇「納付書による送金」の場合
 寄附申込書受領後、鈴鹿市から納付書を郵送しますので、その納付書を所定の金融機関にお持ちいただき、お振り込みください。
【納付書による送金が可能な金融機関】
 三重銀行、百五銀行、三菱東京UFJ銀行、第三銀行、中京銀行、北伊勢上野信用金庫、東海労働金庫、鈴鹿農業協同組合、三重県信用漁業協同組合連合会
図:「納付書による送金」の場合
◇「現金書留による送金」の場合
 寄附申込書受領後、市から確認の連絡をさせていただきます。その後、鈴鹿市(財政課)あてに郵送してください。
図:「現金書留による送金」の場合

◆ふるさと納税(寄附金)に関する控除を受けるためには
 確定申告を必要とする現在の仕組みに、税法上の特例を創設し、確定申告不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合はワンストップで控除を受けられる仕組みが導入されます。
図:ふるさと納税(寄附金)に関する控除を受けるためには

美し国三重 ふるさと応援サイト
ふるさと寄付金など個人住民税の寄附金税制(総務省ホームページ)