• ホーム
  • トピックス
  • 鈴鹿市制施行80周年・鈴鹿サーキット開場60周年特別企画「世界のSUZUKA 鈴鹿のF1」を開催します(9月21日)

トピックス

鈴鹿市制施行80周年・鈴鹿サーキット開場60周年特別企画「世界のSUZUKA 鈴鹿のF1」を開催します(9月21日)


ここから本文です。

地域資源活用課 Tel 059-382-9020 Fax 059-382-0304
 本市と鈴鹿サーキットが周年を迎える今年、3年ぶりにF1日本グランプリが鈴鹿へ帰ってきます。F1日本グランプリ開催を前に、国内外のモータースポーツシーンで活躍する著名人を招き、フォーラムを開催します。
 フォーラム会場では、往年のHondaF1マシンに搭載されたエンジンの展示のほか、さまざまなレーシングシミュレーター体験ができますので、ぜひご参加ください。

アニバーサリー・フォーラム F1トークライブ2022 
山本雅史氏・松田次生選手らと語る「世界のSUZUKA 鈴鹿のF1」


とき
 9月24日(土曜日)14時〜15時30分(開場13時)
ところ
 イスのサンケイホール鈴鹿 ホール(手話通訳あり)
出演者
  • 山本雅史さん(MASAコンサルティング・コミュニケーション株式会社代表取締役、元Honda F1マネージングディレクター、RBPT(レッドブルパワートレインズ)アドバイザー、Super Formula Team GOH監督)
  • 松田次生選手(レーシングドライバー、レーシングチーム監督)
  • 畑川治さん(レーシングアドバイザー、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会 理事長)
  • 辻野ヒロシさん(レース実況アナウンサー、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会 理事)
※司会進行は、辻野ヒロシさんが行います。
定員
 1,275人(事前申込枠 限定700人)
料金
 無料
参加方法
〇事前申込み(特典あり) 
 9月21日(水曜日)までに、申込みフォーム
※事前申し込みをされた方の中から、抽選で記念品のプレゼントがあります。
〇当日参加(申込不要)
 客席定員に達した場合は、入場をお断りする場合があります。
実施主体
 主催:鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会、鈴鹿市、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会
 協力:ホンダコレクションホール、ホンダモビリティランド株式会社鈴鹿サーキット

アニバーサリー・EXPO e-MotorSports_ EXPO 2022 in SUZUKA
 eモータースポーツパイオニア企業が出展し、さまざまな種類のレーシングシミュレーター体験などができるEXPOを開催します。
とき
 9月24日(土)11時〜17時
ところ
 イスのサンケイホール鈴鹿 1階ロビー内
料金
 無料
申込み
 不要
実施主体
 主催:鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会、鈴鹿市、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会
 協力:鈴鹿商工会議所青年部、協力事業者

 なお、事前申込みをしていただいた方の中から先着100人限定で、新名神鈴鹿パーキングエリアのお土産コーナー「すずかの」にて、お会計時にレジで「事前申込フォームの画面」をみせると、鈴鹿市の魅力がたくさん詰まった特製ノベルティをプレゼントします。
 詳しくは、添付チラシをご確認ください。


「世界のSUZUKA 鈴鹿のF1」チラシ
新名神鈴鹿パーキングエリアチラシ