• ホーム
  • トピックス
  • 鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使「TSR」が2022FIM世界耐久選手権(EWC)第2戦スパ24時間耐久ロードレースで3位に入賞しました(6月8日)

トピックス

鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使「TSR」が2022FIM世界耐久選手権(EWC)第2戦スパ24時間耐久ロードレースで3位に入賞しました(6月8日)


ここから本文です。

総合政策課 TEL 059-382-9038 FAX 059-382-9040 E-mail sogoseisaku@city.suzuka.lg.jp
TSR表彰写真4枚
 鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の「TSR(テクニカルスポーツレーシング)」が、6月4日・5日にベルギーで開催された「2022FIM世界耐久選手権(EWC)第2戦スパ24時間耐久ロードレース」で、3位に入賞しました。
 レース中盤のパーツトラブルにより順位を落とした「TSR」でしたが、凄まじい追い上げをみせ、3位表彰台を獲得。世界耐久選手権のランキングで、2位に浮上しました。
 次戦の舞台は、いよいよ鈴鹿です。世界一に挑む「TSR」に、熱い声援をお願いします。

2022FIM世界耐久選手権(EWC)の開催予定(暫定)
 【第3戦】鈴鹿8時間耐久ロードレース(8月7日(日曜日))
 【第4戦】ボルドール24時間耐久ロードレース(9月17日(土曜日)・18日(日曜日))