• ホーム
  • トピックス
  • 高齢運転者の免許証更新時の運転技能検査が義務化されます(5月25日)

トピックス

高齢運転者の免許証更新時の運転技能検査が義務化されます(5月25日)


ここから本文です。

交通防犯課 Tel059-382-9022 Fax059-382-7603 E-mail kotsubohan@city.suzuka.lg.jp
 75歳以上で過去3年間に信号無視などの一定の違反歴がある方は、免許証更新時に運転技能検査の受検が義務化されます。また、運転に不安を感じるものの運転を継続したいという方については、より安全な車のみ運転を継続できる「サポートカー限定免許」の申請が可能になります。

運転技能検査 
■75歳以上で、過去3年間に一定の違反歴がある方は、運転技能検査に合格しなければ、運転免許証の更新を受けることができなくなります。
■運転技能検査の対象となる違反
普通自動車など(大型・中型・準中型・普通自動車)を運転して行われた下記の11の違反行為が対象となります。
  • 信号無視
  • 通行区分違反
  • 通行帯違反等
  • 速度超過
  • 横断等禁止違反
  • 踏切不停止等・遮断踏切立入り
  • 交差点右左折方法違反等
  • 交差点安全進行義務違反等
  • 横断歩行者等妨害等
  • 安全運転義務違反
  • 携帯電話使用等


※運転技能検査の対象となるのは、基準日から過去3年間に上記の違反行為をした場合になります。
(基準日とは、運転免許証の有効期間が満了する日の直前の誕生日の160日前の日です。)
※運転技能検査の受検が必要な方には、三重県公安委員会が通知を行います。

サポートカー限定免許 
 運転に不安を感じる方に対して、運転免許証の自主返納だけでなく、より安全なサポートカーに限って運転を継続するという新たな選択肢を設ける趣旨の制度です。サポートカー限定免許の申請は、運転免許証の更新時に併せて行うことが可能です。

詳しくは、三重県警察ホームページ(https://www.police.pref.mie.jp/licence)をご確認ください。

広報用チラシ