• ホーム
  • トピックス
  • 全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達試験を行います(5月31日)

トピックス

全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達試験を行います(5月31日)


ここから本文です。

防災危機管理課 Tel059-382-9968 Fax059-382-7603
 緊急事態の発生に備えるため、全国一斉の情報伝達試験を行います。
 全国瞬時警報システム(Jアラート)を利用して、国から送られてくる緊急情報を防災スピーカーやコミュニティFM放送などの情報伝達手段を用いて、市民の皆さんに伝える放送試験です。
※この試験での、緊急速報メールの配信はありません。

対象設備
  • 市内93カ所の防災スピーカー
  • 地区市民センター・公民館・各小中学校などの館内放送
  • ラジオ(鈴鹿ヴォイスFM78.3MHz)
  • 市内25か所のモーターサイレン(緊急地震速報のみ)
とき
Jアラート全国一斉情報伝達訓練
 5月18日、8月10日、11月16日、令和5年2月15日各水曜日11時から

緊急地震速報訓練
 6月15日、11月2日各水曜日10時から
※いずれの試験も1分間程度
※気象状況や災害の発生などにより試験を中止する場合があります。

放送内容
Jアラート全国一斉情報伝達訓練
 チャイムの後に、「これは、Jアラートのテストです。」と3回放送されます。

緊急地震速報訓練
  • 上り4音チャイム
  • 「こちらは、鈴鹿市災害対策本部です。ただ今から訓練放送を行います。」
  • 緊急地震速報チャイム音
  • 「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは訓練放送です。」×3回
  • 「こちらは鈴鹿市災害対策本部です。これで訓練放送を終わります。」
  • 下り4音チャイム
※防災ラジオが自動起動し、最大音量で放送されます。緊急防災ラジオをお持ちの方は、事前に電源(乾電池)をご確認ください。
モーターサイレン
 「5秒吹鳴・6秒無音」を5回繰り返します。
※消防の出動状況などにより、中止する場合があります。