• ホーム
  • トピックス
  • 【企業・事業主向け】不妊治療と仕事の両立支援にご協力ください(6月17日)

トピックス

【企業・事業主向け】不妊治療と仕事の両立支援にご協力ください(6月17日)


ここから本文です。

産業政策課 Tel059-382-8698 Fax059-382-0304
 近年、働きながら不妊治療を受ける労働者は増加傾向にありますが、不妊治療と仕事の両立ができずに退職する人も16%(女性では23%)に上っています。また、退職していない場合であっても、通院回数の多さや、通院と仕事の日程調整の難しさなど、不妊治療と仕事の両立が困難な実態がみられます。
 各企業においては、不妊治療と仕事の両立について、職場での理解を促し、不妊治療と仕事の両立ができる休暇制度や両立支援制度が利用しやすい職場環境の整備に向けた積極的な取り組みをお願いします。
 厚生労働省では、不妊治療と仕事の両立のための職場環境整備を進めるため、次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画の取組事項に「不妊治療を受ける労働者に配慮した措置の実施」を追加しました。
 なお、中小企業支援策として、不妊治療にかかる助成金を創設していますので、ぜひご利用してください。

問合せ
 三重労働局雇用環境・均等室 電話059-226-2318

※詳しくは、三重労働局ホームページをご覧ください。