トップページ > お知らせ > 令和元年度鈴鹿市総合防災訓練に参加しました

ここから本文です。

お知らせ

令和元年度鈴鹿市総合防災訓練に参加しました

2019年10月4日

 令和元年9月29日(日),三重県消防学校で開催された鈴鹿市総合防災訓練に参加しました。
 当日は,南海トラフを震源とするマグニチュード9.0の海溝型地震が発生,市内では最大震度7の揺れが観測され,多くの地区で被害が発生している状況を想定した内容で,上下水道局は水道施設,下水道施設の応急復旧活動に必要な被災状況の情報収集・伝達を行う訓練や,給水車による飲料水の運搬を行う応急給水活動の訓練を実施しました。
 給水活動は,避難所に備蓄されている布製水槽(500リットル)に実際に給水し,その水槽から避難所訓練参加者が給水袋やポリタンクへ水を入れる体験をしていただきました。
 今回は,鈴鹿市上下水道局お客様センターの業務を担当し,災害時の応援協定を締結している第一環境株式会社中部支店も訓練にご参加いただき,災害時における協力体制を確認しました。