トップページ > お知らせ > 鈴鹿管工事協同組合主催による防災訓練を実施しました

ここから本文です。

お知らせ

鈴鹿管工事協同組合主催による防災訓練を実施しました

2019年7月18日

 私たちの生活において、飲料水及び生活用水を確保することは、非常に重要なことです。鈴鹿市上下水道局は、鈴鹿管工事協同組合と「災害時等における水道管路施設の応急復旧工事等に関する協定」を締結しており、災害や事故が発生した場合に、迅速な対応ができるよう、平成26年度から毎年、鈴鹿管工事協同組合と協力して防災訓練を実施しています。
 今回の防災訓練では、南海トラフ地震などの大規模な災害が発生した際に迅速な対応ができるよう、音聴棒を使用しての漏水対応訓練を実施しました。
 また、マンホールトイレの設置訓練も併せて実施しました。
 今後も鈴鹿管工事協同組合と協力し、災害時等に円滑かつ迅速に復旧活動が行えるよう努めてまいります。
添付ファイル実施写真(令和元年7月18日)