文字サイズ
  • 標準
  • 最大
トピックス
鈴鹿市消防本部前のページへ戻る

トピックス自ら行う消火器の点検報告と消防用設備等点検アプリについて

予防課 TEL 059−382−9160 / FAX 059−383−1447

2021年3月29日

ここから本文です。

自ら行う消火器の点検報告と消防点検アプリ(試行版)について

消防法第17条の規定により設置してある消火器は,消防法第17条の3の3の規定に基づき6か月ごとに点検し,特定用途防火対象物は年に1回,非特定用途防火対象物は3年に1回,消防長又は消防署長に報告することが義務付けられています。

自ら行う消火器の点検報告の範囲について
製造年から5年を超えない蓄圧式消火器であれば,関係者の方が自ら消火器の点検と報告を行うことができます。
※延べ面積1,000嵬にの防火対象物で,特定用途防火対象物(不特定多数の人が出入りする飲食店,物品販売店・病院等)については,点検の際に資格が必要になることがありますので,日本消防設備安全センターのページを御確認ください。

リンク先
◆簡単に消防用設備等の点検と報告ができる消火器点検アプリ(試行版)
◆点検要領:総務省消防庁の自ら行う消火器の点検報告
◆点検の際に資格が必要になることがあります日本消防設備安全センター