市長のページ

ここから本文です。

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
令和3年2月8日(月)

2021三重とこわか IN SUZUKA 災害対応訓練

  • 時間:13時15分
  • 場所:AGF鈴鹿体育館
2021三重とこわか IN SUZUKA 災害対応訓練の写真12021三重とこわか IN SUZUKA 災害対応訓練の写真22021三重とこわか IN SUZUKA 災害対応訓練の写真3

三重とこわか国体・とこわか大会開催時の大規模事故を想定した災害対応訓練を実施しました。有事に備えて、初動活動の手順や関係機関との連携体制などを確認することができました。

皆さんへメッセージ

 木々の芽の膨らみを見つけたり、つくしが顔を覗かせたりと、日に日に春の訪れを感じています。花粉の飛散が多くなる時期でもありますので、花粉症の方はしっかり対策をしてください。

 さて、活動しやすい季節になり、スポーツに関する話題を耳にすることが多くなってきましたが、2月28日(日曜日)には三重交通Gスポーツの杜鈴鹿において、「ジャパンラグビートップリーグ2021」がようやくスタートいたしました。本市に拠点を置いて活躍するチーム「ホンダヒート」が強豪であるサントリーサンゴリアスを迎え、今期唯一のホーム戦を行いました。惜しくも敗れはしましたが、手に汗握る戦いで会場全体を盛り上げてくれました。今後も選手の皆さんの勇姿を楽しみにしています。
 サッカーチーム「鈴鹿ポイントゲッターズ」も、3月14日(日曜日)に三重交通Gスポーツの杜鈴鹿にて「JFL2021シーズン」の開幕戦が行われます。年々順位を上げ大躍進を遂げながら、2月25日(木曜日)には「Jリーグ100年構想クラブ」の認定を受けるなど、Jリーグ昇格に向けての市民の期待が高まっています。また、県立青少年の森公園内へのホームスタジアムの建設に向けた整備についても、大変注目が集まっています。コロナ禍の今こそ、スポーツや選手たちが持つ力の素晴らしさを感じながら、私たちも元気になりたいですね。
 そして新型コロナウイルス感染症については、緊急事態宣言が2月末で一部解除されたところですが、県内における緊急警戒宣言は引き続き発令されていますので、不要不急の移動などは自粛していただきますよう、改めてお願いいたします。
 また、ワクチン接種に関しては、65歳以上の高齢者の方々から順次接種できるよう、今月中に接種券(クーポン券)を郵送するとともに、コールセンターを設置し、予約の受付けや接種会場の問い合せなどの相談に応じてまいります。接種の時期については不確定な部分も多くありますが、広報やホームぺージなどで順次お知らせいたしますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

(令和3年3月)

新着情報
3月1日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況を更新しました。