市長のページ

ここから本文です。

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
令和4年1月10日(月)

令和4年鈴鹿市成人式

  • 時間:13時00分
  • 場所:鈴鹿サーキット グランドスタンド
令和4年鈴鹿市成人式の写真1令和4年鈴鹿市成人式の写真2令和4年鈴鹿市成人式の写真3

令和4年鈴鹿市成人式に出席しました。昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止策の一環として「密」を避けるため、鈴鹿サーキット国際レーシングコースにおいての開催となりました。プロライダーらで構成される防災バイク隊「ライド・エイド」のバイクパフォーマンスなども繰り広げられ、鈴鹿市らしい成人式となりました。 成人式を迎えられた皆さん、おめでとうございます。

皆さんへメッセージ

 明けましておめでとうございます。市民の皆様におかれましては穏やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 さて、今年は本市で2,133人の方が成人されますが、1月10日(月曜日・祝日)には、鈴鹿サーキットにて鈴鹿市成人式を開催します。「絆〜鈴鹿しか勝たん!〜」のテーマには、“鈴鹿は最高、私たちの絆、鈴鹿に勝るものはない”という成人式実行委員の方の思いが込められています。さまざまなことが制限される時代であっても、人と人とのつながりを大切にし、それぞれの絆を深めていただきながら、新成人の皆さんが活躍されることを期待しています。

 また、1月28日(金曜日)に“ポストコロナ時代の新たな多文化共生社会の実現を目指して”というテーマのもと、本市が座長として「外国人集住都市会議SUZUKA2021」を開催します。本会議では、外国人が多く住む全国13都市の首長と厚生労働省をはじめとする関係行政機関などが出席し、外国人住民の多言語対応や日本語教育に係る諸課題の解決、都市の活性化につなげる施策などについて議論を行います。なお、会議の様子をYouTubeでライブ配信しますので、ぜひご覧ください(ライブ配信はこちら)。

 さらに今年は、市制施行80周年をという節目の年を迎えます。この春から始まるキックオフイベントでは、「新たなことへの挑戦」、「地域の活性化につながること」「みんなが楽しめること」を視点に置き、時代とニーズに合った事業として実施します。これまでの歴史の中で先人が培ったモノを継承し、新たな技術や様式を取り入れ、さまざまな工夫と挑戦により、2022年を元気に盛り上げてまいります。

 長引くコロナ禍において、新しい生活様式を取り入れながら日々状況が変わりつつありますが、今年は寅年でもありますことから、地域の活性化につながるよう、スピード感を持って対応するとともに、何事にもトラ(寅)イしながら、皆様と連携し、力強い市政運営に取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

(令和4年1月)

新着情報
1月20日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況を更新しました。