文字サイズ
  • 標準
  • 最大
トピックス
鈴鹿市教育委員会

ここから本文です。

鈴鹿市立幼小中学校園での新型コロナウイルス感染症予防と教育活動について[6月24日]

学校教育課 Tel:059-382-7618 Fax:059-382-9054

 鈴鹿市立幼小中学校園では,文部科学省が示す「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル〜『学校の新しい生活様式』〜(2020.6.16 Ver.2)」に基づきながら教育活動に取り組みます。
なお,取組内容については,情勢変化に応じて変更することがありますので,御理解をお願いいたします。


*当面の予定及び基本的な感染予防対策等

1 1学期末及び2学期始の予定について
 (1) 1学期末の予定
   ・終業式:7月31日(金)
     給食終了日は,7月30日(木)
     (学校行事等により,給食終了日は各学校で異なる場合があります。)
 (2) 2学期始めの予定
   ・始業式:8月24日(月)
     給食開始日は,8月25日(火)
     (学校行事等により,給食開始日は各学校で異なる場合があります。)
 (3) その他
   ・幼稚園も小学校の予定に準じます。
   ・夏季休業中に登校日又は登園日は設けません。
   ・夏季休業中に補充学習や外国人児童生徒への日本語教育等を,各学校の実態等に応じて実施します。

2 主な学校行事について
 (1) 運動会・体育祭は,9月以降に実施することとします。
   各学校園で密集及び密接を避けたプログラムや日程などの実施内容及び実施方法等を決定し,各学校園から保護者等に連絡します。
 (2) 文化祭・発表会等は,各学校で3つの密(密閉,密集,密接)が重ならない実施内容や実施方法等を検討します。
 (3) 令和2年10月9日(金)に予定していたキッズウィークによる休業は実施せず,通常授業を実施します。
 (4) 修学旅行は,小中学校とも9月以降に実施します。ただし,感染予防の観点から本年度の目的地は三重県内とし,小学校は1泊2日,中学校は2泊3日以内で実施します。
 (5) 小学校で自然教室又はキャンプを実施する場合は,宿泊を伴わないこととします。
 (6) 社会見学を実施する場合は,目的地を三重県内とします。

3 部活動について
 (1) 6月27日(土)以降,市内中学校と練習試合等の対外試合を可能とします。また7月以降,市外の中学校と練習試合等の対外試合を可能とします。
 (2) 令和2年度鈴亀地区中学校総合体育大会夏季大会は中止します。代替大会として,「令和2年度鈴亀地区中体連交歓記念大会」を開催します。
   なお,競技によっては,特性上,新型コロナウイルス感染症への対策が困難と判断される場合は中止します。

4 基本的な感染予防対策
 (1) 児童生徒及び教職員は,通常マスクを着用します。ただし,体育の実技や部活動実施時,熱中症などの健康被害が発生する可能性が高いと判断される場合は状況に応じて,マスクを取り外し活動することとします。
 (2) 検温等の健康観察,手洗い,換気,咳エチケットを徹底します。
 (3) 最も感染拡大のリスクを高める環境(ヾ控い琉い密閉空間,⊃佑密集している,6甬離での会話や発声が行われる,という「3つの条件(3つ密)」が同時に重なった場)での行動を避けるようにします。
 (4) 給食の配膳時や,学習活動等でグループや対面で活動を行う必要がある場合には,フェイスシールドを着用するなどの対応を行います。
 (5) 給食時は,机を向かい合わせにせず,会話を控えるようにします。

5 感染者又は濃厚接触者が報告された場合の対応について
 (1) 鈴鹿保健所及び鈴鹿市医師会と相談の上,「新型コロナウイルス感染症に対応した持続的な学校運営のためのガイドライン」等に基づき,学校の全部または一部の臨時休業の実施等について,鈴鹿市新型コロナウイルス感染症対策本部で検討します。
 (2) 各学校では,学校医と養護教諭との情報共有を行います。

6 その他
 (1) 学習指導要領に基づき本年度内に学習すべき内容は,年度内に履修を終えるようにします。
 (2) 学習支援や登下校支援等にあたる学校支援ボランティア(PTA旗当番を含む)の方には,マスクの着用,検温,手洗いなど,感染予防対策の徹底をお願いした上で活動に御協力いただきます。
 (3) 新型コロナウイルス感染症に伴い家計が急変した場合は,学校に御相談ください。
 (4) 発熱や風邪の症状がみられる場合又は,新型コロナウイルスへの感染が心配で欠席した場合は,欠席とせず出席停止として取り扱います。
 (5) 各御家庭では,熱中症予防対策に向けて水筒等での水分の持参に御協力ください。

前のページへもどる