シティガイド

オープンデータ


ここから本文です。

鈴鹿市オープンデータ利用規約

鈴鹿市ホームページのオープンデータコンテンツの利用について

 鈴鹿市ホームページのオープンデータのページ(http://www.city.suzuka.lg.jp/kouhou/city/opendata/内)及び統計のページ(http://www.city.suzuka.lg.jp/kouhou/city/toukei/内)においてcsv形式及びxls形式で公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は、どなたでも以下の1〜6に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形等の翻案等、自由に利用できます。商用利用も可能です。
 コンテンツ利用に当たっては、本規約に同意したものとみなします。

1 出典の記載について

  1. コンテンツを利用する際は、出典を記載してください。出典の記載方法は以下のとおりです。
    (出典記載例) 出典:鈴鹿市ホームページ オープンデータ ○○調査(http://www.city.suzuka.lg.jp/kouhou/city/opendata/○○○○○)(○年○月○日に利用)
  2. コンテンツを編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を行ったことを記載してください。なお、編集・加工した情報を、あたかも鈴鹿市が作成したかのような態様で公表・利用してはいけません。
    (コンテンツを編集・加工等して利用する場合の記載例) 鈴鹿市ホームページ オープンデータ ○○調査 (http://www.city.suzuka.lg.jp/kouhou/city/opendata/○○○○○)(○年○月○日に利用)を加工して作成

2 本規約が適用されないコンテンツについて

 以下のコンテンツについては、本規約の適用外です。

 csv形式・xls形式以外のもの

3 準拠法と合意管轄について

  1. 本規約は、日本法に基づいて解釈されます。
  2. 本規約によるコンテンツの利用及び本規約に関する紛争については、日本国津地方裁判所を、第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

4 免責について

  1. 掲載データについては様々な注意を払っていますが、その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。
  2. 掲載データは、鈴鹿市の活動に関する情報の一部であって、その全てを網羅するものではありません。
  3. 鈴鹿市が公開するオープンデータを利用したこと、利用できなかったこと、掲載データに基づいて利用者が下した判断及び起こした行動によりどのような結果が発生した場合においても、鈴鹿市はその責任を負いません。
  4. 利用者によるサービスの利用、サービスへの接続、利用者の本規約違反若しくは利用者による第三者の権利侵害に起因又は関連して生じた全ての苦情や請求については、利用者自身の責任と費用で解決するものとし、鈴鹿市は一切責任を負いません。
  5. コンテンツ上の全ての情報は、事前に予告することなく名称や内容等の改変や削除、サービスの停止を行うことがあります。
  6. コンテンツのアドレスは、トップページを含めて事前に予告することなく変更する場合があります。コンテンツ上の情報の改変・削除やコンテンツのアドレス変更により発生するリンク切れ等表示に関わる不具合その他一切の影響や利用者の皆様に発生する損害について、鈴鹿市はその責任を負いません。
  7. 鈴鹿市はコンテンツの保守、火災・停電その他の自然災害・ウィルスや第三者の妨害行為等によってコンテンツによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害につき、一切責任を負いません。
  8. コンテンツからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合は、利用者ご自身の責任で対処してください。

5 鈴鹿市への弁償

 利用者の本規約違反若しくは利用者による第三者の権利侵害に起因又は関連して生じた苦情や請求への対応に関連して鈴鹿市に費用が発生(賠償金の支払いを含みます。)した場合には、利用者は当該費用を弁償するものとします。

6 その他

  1. 本規約は、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません。
  2. 本規約は、平成30年6月11日に定めたものです。本規約は、今後変更される可能性があります。