新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金についてお知らせします(6月13日)


健康福祉政策課 Tel059-382-9012 Fax059-382-7607

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々に対する速やかな生活・暮らしへの支援を行うために、住民税非課税世帯等に対して1世帯あたり10万円の現金を給付している事業について、市から対象者宛に送付した確認書をまだ提出されていない方は、お手続きをお願いいたします。

対象者
  1. 基準日(令和3年12月10日)において世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(住民税が課税されている者の扶養親族等のみの世帯は除く)
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、世帯員それぞれの令和3年分の年収見込額が令和3年度分の住民税均等割非課税相当水準以下の世帯
※1、2は重複して受給できません。

給付額
 1世帯あたり10万円

申込み
  • 1に該当する方
  • 2月中旬に市から送付した確認書に、必要事項を記入して返送してください。※令和3年1月2日以降に転入された世帯や転入した方がいる世帯で給付金の対象となる世帯は、申請が必要となります。本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)、振込先口座の確認書類を持参のうえ、9月30日(金)までに申請してください。
  • 2に該当する方
  • 収入状況を確認できる書類(給与明細、源泉徴収票など)、本人確認書類、振込先口座の確認書類を持参のうえ、9月30日(金)までに申請してください。
問合せ
支給に関する問合せ
 鈴鹿市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付専用電話
 電話0800-200-0673(通話無料)(平日8時30分〜17時15分)
制度に関する問合せ
 内閣府のコールセンター 電話0120-526-145(9時〜20時、土曜日・日曜日、祝日を除く)

内閣府ホームページ

「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」に関する振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。
 ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、振込手数料などを求めることは絶対にありません。不審な電話がかかってきた場合にはすぐに鈴鹿市の窓口又は最寄りの警察か警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。