新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


【鈴鹿市独自】事業継続サポート給付金の申請期限は1月31日(月曜日)までです(1月12日更新)


産業政策課 Tel059-382-8698 Fax059-382-0304

この給付金の申請期限は1月31日(月曜日)までです。申請がまだの対象事業者の方は、ぜひご活用ください。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を大きく受け、売り上げが減少した市内の中小企業・小規模事業者や個人事業主の方に対し、今後の事業継続に必要な経費をサポートするため、給付金を支給します。

申込み
 令和3年10月18日(月曜日)から令和4年1月31日(月曜日)までに、郵送で産業政策課事業継続サポート給付金担当(〒513-8701 住所不要)へ
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送での提出にご協力ください。
(1)飲食業及び宿泊業対象分
 受付期間を令和4年1月31日まで延長しました。また、売上高を比較する対象月を1カ月(9月まで)延長しました。
給付額
 1事業者あたり10万円
※詳しくは、鈴鹿市事業継続サポート給付金【飲食業及び宿泊業対象分】をご覧ください。
(2)対象業種拡大分
対象
 次のいずれも該当する商工業者など
  • 市内で商工業を営んでいる事業者(中小企業、小規模事業者および個人事業主)および市外で事業を営んでいる市内在住の個人事業主
  • 令和3年1月から9月までの売上高の合計が、前年または前々年の同期間比で20%以上減少している方
業種例
 卸売・小売業、理美容などのサービス業、建設・土木業、製造業、イベント業など
給付額
 1事業者あたり10万円
※詳しくは、鈴鹿市事業継続サポート給付金【対象業種拡大分】をご覧ください。
(3)家賃等支援分(事業(1)(2)の対象者に対する上乗せ支給)
対象
 本市事業継続サポート給付金【飲食業及び宿泊業対象】または【対象業種拡大分】の対象者で、事業所などを賃借している方
給付額
 1事業者に対し家賃などの2カ月分(令和3年8月・9月)の2分の1の額(上限10万円)
※詳しくは、鈴鹿市事業継続サポート給付金【家賃等支援分】をご覧ください。
(4)がんばる事業者支援分(事業(1)(2)の対象者に対する上乗せ支給)
対象
 本市事業継続サポート給付金【飲食業及び宿泊業対象】または【対象業種拡大分】の対象者で、国の「小規模事業者持続化補助金」または県の「三重県新型コロナ克服生産性向上・業態転換支援補助金」の補助金確定通知を受けている方
給付額
 上記2件(国・県)の補助金の補助対象となる事業費の自己負担分の2分の1の額(上限10万円)
※詳しくは、鈴鹿市事業継続サポート給付金【がんばる事業者支援分】をご覧ください。