新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


三重県飲食店取引事業者等支援金および三重県酒類販売事業者等支援金(6月分)についてお知らせします(7月28日)


産業政策課 Tel059-382-8698 Fax059-382-0304

ご注意ください
 飲食店などの事業者に対して、「三重県審査機構」と名乗る団体から、協力金などの振込状況などを質問する自動音声の電話がかかってくるとの相談が複数寄せられています。
 この団体は、三重県および協力金・支援金などの事務局とは一切関係がありませんので、ご注意ください。


 令和3年4月以降に発出された緊急事態措置、まん延防止等重点措置および三重県緊急警戒宣言による飲食店の休業または時短営業、酒類提供自粛、カラオケ利用自粛などの影響を受け、厳しい状況が続いている県内の飲食店取引事業者および酒類販売事業者などに対して、三重県が支援金(6月分)を支給します。
※売り上げが50%以上減少した中小法人や個人事業者などは、国の月次支援金の対象となる場合があります。詳しくは、月次支援金ホームページをご覧ください。
※「チラシ」「制度に関するQ&A」などは、三重県飲食店取引事業者等および酒類販売事業者等支援金に関するホームページをご覧ください。

三重県飲食店取引事業者等支援金
対象
  • 三重県内の飲食店取引事業者
  • 三重県内のタクシー事業者または自動車運転代行業者
  • 三重県の実施する協力金の対象とならないが、県の要請(カラオケ利用自粛、酒類提供の自粛)に応じている以下の事業者
     ・カラオケ設置事業者(結婚式場を含む)(三重県内)
     ・終日、酒類の提供を取りやめた飲食店事業者(結婚式場を含む)(重点措置区域内(12市町))
※国の月次支援金対象事業者は対象外です。
※三重県が実施するほかの協力金・支援金との併給はできません。
※重点措置区域内(12市町):桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、伊賀市、名張市
主な支給要件
 令和3年6月の売り上げが、前年または前々年6月比で30%以上の減少があること
支給額
 1事業者あたり以下の額を上限に売上減少額を支給 
上限額
 中小法人など:10万円
 個人事業者など:5万円
申込み
 令和3年8月31日(火曜日)まで(消印有効)に、郵送で、三重県飲食店取引事業者等支援金事務局(〒514-8799 津中央郵便局留)へ
三重県飲食店取引事業者等支援金(6月分)申請要項
※封筒オモテ面に「申請書(6月分)在中」と記載してください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、持参による提出は一切受け付けできません。また、送料が不足する場合も受け付けできません。
※「申請に必要な書類」「郵送による資料請求」など詳しくは、三重県飲食店取引事業者等および酒類販売事業者等支援金に関するホームページをご覧ください。

三重県酒類販売事業者等支援金
対象
 三重県内に事業所を有する酒類販売事業者など(酒類製造業者、酒類卸売業者、酒類小売業者)
主な支給要件
  • 緊急事態措置またはまん延防止等重点措置を実施する都道府県において、休業要請または時短要請に応じた飲食店と直接・間接の取引を反復継続して行っていること
  • 令和3年6月の売り上げが前年または前々年同月比で30%以上、50%未満の減少があること
  • 令和3年5月31日以前に、酒類製造免許、酒類販売業免許のいずれかを取得していること
※三重県が実施する他の協力金や国の月次支援金との併給はできません。
支給額
 1事業者あたり以下の額を上限に売上減少額を支給
上限額
 中小法人など:20万円
 個人事業者など:10万円
申込み
  令和3年8月31日(火曜日)まで(消印有効)に、郵送で、三重県酒類販売事業者等支援金事務局(〒514-8799 津中央郵便局留)へ
三重県酒類販売事業者等支援金(6月分)申請要項
※封筒オモテ面に「申請書(6月分)在中」と記載してください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、持参による提出は一切受け付けできません。また、送料が不足する場合も受け付けできません。
※「申請に必要な書類」「郵送による資料請求」など詳しくは、三重県飲食店取引事業者等および酒類販売事業者等支援金に関するホームページをご覧ください。

問合せ
 三重県飲食店取引事業者等・酒類販売事業者等支援金 事務局
 電話059-224-2838(平日9時〜17時)
※詳しくは、三重県ホームページをご覧ください。