新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.11についてお知らせします(6月18日更新)


防災危機管理課 Tel059-382-9968 Fax059-382-7603

 三重県は、6月21日(日曜日)から適用となる「三重県リバウンド阻止重点期間」と併せて、基本的な感染防止策を継続的にお願いする『三重県指針』ver.11を一部改訂しましたので、お知らせします。
 『三重県指針』ver.11の適用期間は、「三重県リバウンド阻止重点期間」の実施期間と合わせて、6月30日(日曜日)までです。
 「三重県リバウンド阻止重点期間」についてはこちらをご確認ください。

主な内容
感染防止策の基本的な考え方
  • 感染力が強く、重症化しやすいとされている変異株への置き換わりが進む中、密閉、密集、密接の重なる「三つの『密』」の場面だけでなく、2つあるいは1つだけの『密』の要素だけでも、感染のリスクがあるため、密閉空間・密集場所・密接場面の回避、人と人との一定の距離の確保(2m程度)が重要です。
『新しい生活様式』の定着と感染防止策の徹底
  • 県内でも『感染リスクが高まる「5つの場面」』に該当する環境において、感染が広がった事例が多数あります。特に「大人数や長時間におよぶ飲食」といった場面は感染のリスクが高まりますので、避けてください。また、少人数、短時間の飲食でも、特に飛沫感染に注意するなど、感染防止策を徹底してください。(特措法第24条第9項に基づく協力要請)
  • 飲食店以外でも、大人数や長時間となる飲食は感染リスクが高まります。路上や公園などの屋外であっても大人数・長時間となる飲食は避けてください。
移動について
  • 緊急事態宣言が発出されている都道府県やまん延防止等重点措置および飲食店などへの営業時間短縮等の要請がなされているエリアへは、生活の維持に必要な場合を除き、移動を避けてください。(特措法第24条第9項に基づく協力要請)
  • 上記以外の都道府県への移動については、移動先の感染状況や移動に関する方針などをよくご確認いただき、必要性について今一度立ち止まって慎重に検討し、可能な限り移動を控えてください。また、体調が悪い場合は移動を避けてください。
    ※全国の感染状況として、1週間の感染者数が人口10万人あたり2.5人を超える都道府県については三重県新型コロナウイルス感染症特設サイトの「全国の感染状況」をご覧ください。
県外の皆さんへ
  • 緊急事態宣言が発出されている都道府県やまん延防止等重点措置および飲食店などへの営業時間短縮等の要請がなされているエリアにお住いの方は、生活の維持に必要な場合を除き、三重県への移動自粛にご協力ください。
  • 上記以外の都道府県にお住まいの方は、お住まいの都道府県の移動に関する方針などにご留意いただき、必要性について今一度立ち止まって慎重に検討し、可能な限り移動を控えてください。また、体調が悪い場合は移動を避けるとともに、高齢者や基礎疾患のある方と会う場合は家庭内であっても、マスクの着用をお願いします。
事業者の皆さんへ
  • 感染防止策として咳エチケットや手洗い、消毒などの徹底に加え、「三つの『密』」の回避、人と人との距離の確保、換気励行など、事業所内の感染防止策を徹底してください。
  • 飲食店は、改めて感染拡大予防ガイドラインを遵守いただき、「アクリル板の設置または座席間隔の確保」「手指消毒の徹底」「マスク着用の呼びかけ」「換気の徹底」などの対策を徹底してください。
  • 集団感染などのリスクが相対的に高い医療機関、社会福祉施設は、引き続き感染防止策を徹底いただくとともに、特に施設内へ「持ち込まない」「広げない」ことを意識した対策を行ってください。(特措法第24条第9項に基づく協力要請)
  • 食事や休憩、勤務後の懇親会など「居場所の切り替わり」の場面における感染がこれまでに発生していることから、事務所や工場などでの感染防止策に加え、食堂、休憩所、喫煙所などでも感染防止策を徹底してください。勤務時間以外でも、「大人数や長時間となる飲食」の場となる懇親会を避けるなど感染防止策を徹底するよう従業員に対し周知と徹底をお願いします。また、感染者が発生した場合には、接触者調査や検査に積極的にご協力いただくとともに、調査などへの協力についても、従業員への周知と徹底をお願いします。(特措法第24条第9項に基づく協力要請)
  • 式典や研修会などの行事を実施する場合、人と人との間隔を十分に確保できる座席配置をはじめ、感染防止策の徹底をお願いします。
  • 外国人生徒のいる教育機関や外国人を雇用する事業者などの皆さんは、生活様式や文化の違いなども考慮した感染防止策などについて外国人の方へ丁寧な周知をお願いします。
     ■三重県ホームページ「外国人住民のみなさまへ For foreign residents」
     ■三重県情報提供ホームページ「MIE INFO」
  • 県内でも、カラオケや飲食店など、不特定多数の方が利用される施設での感染事例がみられます。「安心みえるLINE」は、利用者の特定が難しい場面で有効なシステムですので、不特定多数の方が訪問される施設、店舗、会場などに二次元コードの掲示をお願いします。
※詳しくは、三重県ホームページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.11 〜県民の皆様へ命と健康を守るために〜

偏見や差別の根絶と事実に基づく冷静な対応について
 感染は自身や大切な家族にも起こり得ることで、決して他人事ではありません。社会で差別的な出来事が発生していると、体調が悪くなった際に、差別を受けることが怖くて、我慢したまま日常生活を続けてしまうことになりかねず、結果としてウイルスを拡散させてしまうことにつながってしまいます。
 仕事や通勤などでやむを得ない事情で県外から来県される方、治療にあたっている医療従事者、外国から帰国された方、日本に居住する外国人の方が差別や偏見にさらされることも絶対にあってはならないことです。このような偏見や差別が生じないよう十分な配慮をお願いします。



 緊急事態宣言対象区域、まん延防止等重点措置対象区域、飲食店などへの営業時間短縮要請がなされているエリアは次のとおりです。

法に基づく緊急事態宣言(措置)の対象区域(6月18日時点)

左右にフリックすると表がスライドします。

実施期間実施区域
4月25日〜6月20日(日曜日)東京都、京都府、大阪府、兵庫県
5月12日〜6月20日(日曜日)愛知県、福岡県
5月16日〜6月20日(日曜日)北海道、岡山県、広島県
5月23日〜7月11日(日曜日)沖縄県
まん延防止など重点措置の対象区域(6月18日時点)

左右にフリックすると表がスライドします。

実施期間実施区域
4月20日〜7月11日(日曜日)埼玉県、千葉県、神奈川県
5月9日〜6月20日(日曜日)岐阜県、三重県
6月21日(月曜日)〜7月11日(日曜日)群馬県、石川県、熊本県
営業時間短縮などがなされているエリア
 移動を予定されている都道府県の情報をご確認ください。