新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


市民の皆様へ(市長メッセージ)(5月9日)


秘書課 Tel059-382-7601 Fax059-384-2561

市民の皆様へ(お願い)

 新型コロナウイルス感染症の第4波の急激な拡大により、日々の感染者数の状況、変異株の発生、病床使用率などが増加傾向にある中、5月7日に政府から三重県を対象とした『まん延防止等重点措置』の適用が決定されました。本市を含む12市町は、特に重点的に対策を講じる区域とされました。措置実施期間は5月9日(日曜日)から5月31日(月曜日)となります。
 このことを受け、本市の文化・スポーツ施設、産業施設、生涯学習施設等の開館時間を20時までに短縮いたします。また飲食店等の営業時間も20時までとします。特に、飲食店においては、酒類の提供や、カラオケ設備の利用を行わないなど厳しい措置が講じられます。市民の皆様におかれましては、基本的な感染対策である「三重県指針」ver.10に加え、さらなる感染防止策の徹底を次のとおり、お願いいたします。
(1)20時以降、飲食店にみだりに出入りすることを避けてください。
(2)生活の維持に必要な場合を除き日中も含め外出や移動、また県境を越える移動を避けてください。
(3)同居家族以外の方との飲食は少人数・短時間とし飛沫感染に注意してください。
(4)路上や公園でのバーベキューは感染防止策が徹底できない場合は避けてください。
 長期にわたる再三のお願いとなり、市民の皆様には大変なご負担をおかけすることになりますが、ご自身やご家族、また大切な人の「命と健康」を守っていただくため、そして安全・安心な生活を一日も早く取り戻すためにも皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


飲食店の皆様へ(お願い)

 厳しい感染状況が続く中、少しでも感染の入口となる場面を減らし、市内での感染拡大を食い止めるため、市内の飲食店の皆様におかれましては、営業時間の短縮等、次のとおり協力をお願いいたします。
(1)営業時間を20時までとしてください。(20時から翌日5時まで閉店)
(2)カラオケ設備がある場合は、カラオケ設備の利用を行わないでください。
(3)酒類の提供を行わないでください。
 皆様のご協力のもと一日も早い収束に向けて、本市でも全力を挙げて取組を進めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。


令和3年5月9日
鈴鹿市長  末松則子