新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


市民の皆様へ(市長メッセージ)(1月30日)


秘書課 Tel059-382-7601 Fax059-384-2561

市民の皆様へ

 1月28日(木曜日)に、鈴鹿市立一ノ宮保育所に勤務の保育所職員2人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、本日30日(土曜日)にも同保育所職員4人の感染が確認されましたことから、県内36事例目の新型コロナウイルス感染症クラスターとなりました。
 この事態を受け、一ノ宮保育所では、直ちに施設の消毒を行うとともに、2月7日(日曜日)まで休園とさせていただきました。また、併せて、同保育所の全職員と全園児に対する検査や濃厚接触者などの特定につきましても、鈴鹿保健所により進められております。
 本市の保育所におきまして、クラスターが発生しましたことを大変重く受け止めており、市民の皆様、保育所をご利用いただいております皆様にも、ご心配とご不便をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
 また、本日30日(土曜日)に市役所本庁に勤務する職員1人の感染が確認されました。この職員は1月22日(金曜日)以降、職場には出勤していないことから、感染可能期間における市民の皆様への接触はなく、職場内での濃厚接触者などもありませんが、念のため速やかに職場の机やロッカーなどの消毒を行いました。
 本市といたしましては、改めて、全ての職員が感染拡大防止に関する意識を高めるとともに、勤務体制の工夫や職場環境における感染防止に取り組んでまいります。
今後も市民の皆様へのサービス低下につながらないよう、更に対策を徹底してまいりますのでご理解賜りますようお願いいたします。
 新型コロナウイルスは身近なところに存在し、いつ誰が感染してもおかしくない状況にあります。市民の皆様におかれましても、大切な家族や友人を守るため、引き続き感染防止に努めていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

令和3年1月30日
鈴鹿市長  末松則子