新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


高収益作物次期作支援交付金の運用見直しに係る追加募集についてお知らせします(12月3日)


農林水産課 Tel059-382-9017 Fax059-382-7610

 「高収益作物次期作支援交付金」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、市場価格が下落するなどの影響を受けた高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者を国が支援します。
 10月12日付けの見直しにより、交付金が減額または交付されなくなる生産者を対象に、本交付金を見込んで既に実施した機械などの投資に対し、減額分を上限として支援する「追加措置」が行われます。詳細は農林水産省資料をご確認ください。
 また、高収益作物次期作支援交付金に係る申告書の提出、追加申請(2万円/10aの取り組み、厳選出荷の取り組みおよび5万円(25・80万円)/10aの取り組み)は、11月20日を提出期限としていましたが、今回の追加措置に合わせて提出期限を12月15日まで延長しましたので、併せて提出をお願いします。
※運用見直しについては、こちらをご覧ください。

申込み
 12月15日(火曜日)までに農林水産課(市役所本館7階)へ
※申告書の記入方法などで不明な点がある場合は、事前に農林水産課へ電話で来庁日時を予約の上、追加措置に申請予定の取り組みに関連する伝票などを持参して農林水産課へお越しください。

高収益作物次期作支援交付金のご案内
運用見直しに関する追加措置について
次期作交付金追加措置現場向けQ&A
提出書類確認手順(農業者向け)
申請時の注意
■追加措置の取り組み一覧表PDF エクセル
追加措置取り組み一覧表(記入例)
追加措置の対象となる掛かり増し経費の考え方(花き)