新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


市民の皆様へ(市長メッセージ)(8月12日)


秘書課 Tel059-382-7601 Fax059-384-2561

市民の皆様へ

 全国的に新型コロナウイルス感染者の増加が続く中、本市においても7月10日に感染者が発生して以来、8月12日時点で35人の感染者が確認されており、県内全体の感染者数も歯止めがかからない状況になっています。
 最近では家庭内で感染するケースが見られるようになり、市立小学校の児童や市立中学校の生徒への感染が確認される事例も発生しております。小・中学校における対応につきましては、直ちに消毒作業を実施したほか、8月10日までを臨時休業期間とした上で、部活動・補充学習などの中止を決定し、全保護者に連絡するとともに、鈴鹿市新型コロナウイルス感染症対策本部会議においても情報共有を図り、今後の対応などについて協議を行いました。
 市民の皆様には、改めまして新しい生活様式を日常生活の中に取り入れていただき、「持ち込まない」「広げない」という意識を持って対策をいただきながら、この地域における新規感染者の発生に歯止めをかけ、社会経済活動との両立に重ねてご協力をお願いします。
 これから夏休みの行楽やお盆の帰省など、人と交流する機会も増える時期になりますが、誰もが感染症と隣り合わせであることを忘れずに過ごしていただきたいと思います。
 そして、新型コロナウイルスに感染した人やその関係者に対する根拠のない差別や誹謗中傷など、人を傷つけるような言動や行動は決して許されることではありません。確かな情報に基づいて、冷静な判断のもと行動していただきますようお願いします。
 本市といたしましても市民の皆様の健康と安全を守るため、今後の取り組みを進めるとともに、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。

令和2年8月12日
鈴鹿市長  末松則子