新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


国民健康保険料の減免についてお知らせします(7月1日)


保険年金課 Tel059-382-9290 Fax059-382-9455

 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が一定程度以上減少した方は、国民健康保険料の減免が受けられます。

全額免除の対象
 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負った世帯の方
一部減額の対象
 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方で、次の要件をすべて満たす方
  • 事業収入や給与収入など、収入の種類ごとに見た本年の収入額が、令和元年に比べて10分の3以上減少する見込みであること
  • 令和元年の所得の合計額が1,000万円以下であること
  • 収入減少が見込まれる種類の所得以外の令和元年の所得の合計額が、400万円以下であること
※株式取引の損害は除きます。
減免額
 減免対象の保険料額(A×B/C)×減免割合(D)
 A:世帯の被保険者全員について算出した保険料額
 B:世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる収入にかかる令和元年の所得額
 C:主たる生計維持者および世帯の被保険者全員の令和元年の合計所得金額
 D:合計所得金額に応じた減免割合
   300万円以下の場合:10分の10
   400万円以下の場合:10分の8
   550万円以下の場合:10分の6
   750万円以下の場合:10分の4
   1,000万円以下の場合:10分の2
※主たる生計維持者の事業などの廃止や失業の場合には、令和元年の合計所得金額にかかわらず、減免対象保険料額の全部を免除します。
申込み
 必要書類を直接または郵送で保険年金課(〒513-8701 住所不要)へ
必要書類
  • 減免申請書
  • 令和2年中の1年間の収入の見込みがわかる資料(給与明細、売り上げのわかる帳簿、申請日以後の収入の見込みをまとめたものなど)
※直接窓口に来られる方は、本人確認書類(運転免許証など)が必要です。 

■減免申請書 PDF ワード
■減免申請書(記入例) PDF
■減免制度説明リーフレット PDF