新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


市民の皆様へ(市長メッセージ)(5月12日)


秘書課 Tel059-382-7601 Fax059-384-2561

市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染拡大阻止に向け、国の緊急事態宣言が5月31日まで延長されている中、本市では新型コロナウイルス感染拡大防止への対策として、第一弾の補正予算を13日開会の議会に提案いたします。国・県の補正予算に伴い、市民1人あたり10万円の「特別定額給付金」をはじめ、児童手当の対象児童1人につき1万円の「子育て世帯への臨時特別給付金」、三重県からの要請に基づき営業自粛にご協力いただいた事業者に対して50万円(県が25万円、市が25万円を支出)を支払う「新型コロナウイルス感染症拡大阻止協力金」の費用などを計上し、また、本市独自の対策として、事業継続のため支援を受ける事業者に対し、テナント料などの家賃に相当する額の3カ月分を上限20万円で給付するなどの緊急経済対策や、災害時要援護者に対して、不織布マスクを1人当たり50枚(50枚入り1箱)を配布する事業、感染拡大に備え、検査などのできる臨時的な施設を設置する事業などの感染拡大防止対策などを計上しました。(市ホームページ記者会見
 市民の皆様や事業者の皆様には、長期間にわたって移動自粛の徹底、休業要請にご協力をいただいており、心より感謝を申し上げます。
 現在、14日に示されるといわれております政府の判断や県が示す方針をもとに、本市においても鈴鹿市新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、子どもたちの安全を確保する中で、学校の再開に向けた検討も行っております。今後も随時情報提供を行ってまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年5月12日
鈴鹿市長  末松則子