新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


新型コロナウイルス感染症に係る中小企業対策(小規模事業者持続化補助金【一般型】【コロナ特別対応型】)についてお知らせします(5月8日)


産業政策課 Tel059-382-8698 Fax059-382-0304 E-mail sangyoseisaku@city.suzuka.lg.jp

 小規模事業者持続化補助金事業(生産性革命推進事業)は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者などの地道な販路開拓などの取り組みや、合わせて行う業務効率化の取り組みを支援するものです。
 新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者で、【一般型】の申請において加点措置受ける場合や、【コロナ特別対応型】の申請において概算払いを希望する場合は、本市から発行する確認書などが必要です。
 本市から発行した確認書などを持参し、鈴鹿商工会議所で申請してください。

一般型
確認書発行の対象
  • 2月以降の任意の1カ月間の売上高が、前年同月と比較して10%以上減少した
  • 創業1年未満の事業者で、2月以降の任意の1カ月間の売上高が、直前3カ月間の売上高平均と比較して10%以上減少した
補助額
 補助率2/3、上限50万円
申込み
 必要書類を添えて、産業政策課へ
※加点措置を受けるための確認書の手続きです。
※補助金の申請には、経営計画書などの書類の作成が別途必要です。
※詳細は、小規模事業者持続化補助金【一般型】でご確認ください。

コロナ特別対応型
確認書発行の対象
  • 2月以降の任意の1カ月間の売上高が、前年同月と比較して20%以上減少した
  • 創業1年未満の事業者で、2020年2月以降の任意の1カ月間の売上高が、直前3カ月間の売上高平均と比較して20%以上減少した
補助額
 補助率2/3、上限100万円
申込み
 必要書類を添えて、産業政策課へ
※概算払いを受けるための確認書の手続きです。
※補助金の申請には、経営計画書などの書類の作成が別途必要です。
※詳細は、小規模事業者持続化補助金【コロナ特別対応型】でご確認ください。

申請書類
 確認申請書 PDF Word
 売上高が確認できる書類 PDF Word
※確認書に替えて、セーフティネット保証の認定書の写しでも構いません。ただし、一般型であれば10%以上、コロナ特別対応型であれば20%以上の減少率が記載されている必要があります。なお、有効期限は過ぎていても構いません。
問合せ
 産業政策課
 鈴鹿商工会議所 電話059-382-3222