新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


市民の皆様へ(市長メッセージ)(4月7日)


秘書課 Tel059-382-7601 Fax059-384-2561

 市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症に関して、本市の陸上競技施設において、3月28日(土曜日)に民間主催による子ども向け陸上競技練習会が開催された際、子どもたちを指導した元陸上選手に感染が確認されました。このことを受け、三重県保健所が練習会の参加者および関係者など、感染が疑われる方にPCR検査を行った結果、本市の対象者はすべて陰性であることが判明しました。 
 今回の件について指導者の感染が判明して以来、SNSなどで事実とは異なる情報が拡散したことについて、本市としても不確かな情報に惑わされることのないよう訴えてまいりましたが、正しい情報をお伝えできるまでの間、市民の皆様には大変ご心配をお掛けいたしました。皆様の不安をできる限り解消できるよう、速やかな情報共有に努めているところではございますが、専門機関での検査に時間を要することや、個人情報保護の観点から誤解を与えるような情報発信を行わないよう精査する必要があることをご理解いただきたいと存じます。今後、さらにこのような事案が発生した場合には、本市や三重県からの正しい情報に基づき、冷静な判断のもと行動していただきますようお願いいたします。
 また、3月30日(月曜日)に市内で感染者が確認されたことを受け、不特定多数の利用者が来館する場所として、文化・スポーツ施設をはじめ公民館などの各施設を、感染拡大防止の観点により当面の間、閉館することとしておりましたが、4月6日(月曜日)に開催しました鈴鹿市新型コロナウイルス感染症対策本部会議におきまして、国内での感染が依然として拡大傾向にあることなどを鑑み、その閉館期間をゴールデンウィーク明けの5月6日(水曜日)までとすることに決定いたしました。なお、子ども向け陸上競技練習会に参加したすべての児童などの感染がなかったことが確認されたため、市立小中学校は4月13日(月曜日)から始業し、入学式を4月14日(火曜日)に実施することとしました。また市立幼稚園は4月15日(水曜日)から始業することとし、給食も4月15日(水曜日)から開始します。市立中学校の部活動は感染拡大防止対策を徹底した上で、活動制限を加えながら4月13日(月曜日)から再開することとしました。AGF鈴鹿陸上競技場や市立テニスコートなどの屋外施設に関しては、引き続き、大会や講習会、イベントなどでの利用はお断りし、50人以上での団体利用につきましても自粛を要請してまいります。なお、詳細につきましてはこのホームページにて掲載しておりますので、ご確認いただきますようお願いいたします。
 未だに収束の見通しがつかず、先行きの見えない不安な状況が続きますが、本市としましても、随時、鈴鹿市新型コロナウイルス対策本部会議において協議し、各関係機関と連携しながら、市民の皆様の健康と安全を守るため取り組んでまいりますので、市民の皆様におかれましても、3つの密「密閉・密集・密接」を徹底的に回避していただき、改めて感染拡大の防止にご協力をお願いいたします。

令和2年4月7日
鈴鹿市長 末松 則子