新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


新型コロナウイルス感染症患者が発生しました(3月31日)


健康づくり課 Tel059-382-2252 Fax059-382-4187                                                                     防災危機管理課 Tel059-382-9968 Fax059-382-7603

 3月30日(月曜日)、新型コロナウイルス感染症が疑われる方についてPCR検査を行い、下記のとおり陽性が確認されました。市では、三重県と連携を取りながら、感染拡大の防止策を講じていきます。

三重県発表概要
年代
 30代
性別
 男性(日本籍)
居住地
 埼玉県
職業
 会社員
症状・経過
 3月28日(土曜日)
 18時ごろから38.9℃の発熱、医療機関Aを受診。インフルエンザ陰性。
 3月29日(日曜日)
 38.4℃の発熱、呼吸器症状、味覚障害あり、医療機関Aを再受診、同医療機関から新型コロナウイルス感染の疑いありとして帰国者・接触者相談センター(鈴鹿保健所)に連絡あり、受診調整により帰国者・接触者外来(医療機関B)を受診し、疑似症としてPCR検査のため検体を採取。
 3月30日(月曜日)16時30分ごろ
 PCR検査により陽性を確認。県内の感染症指定医療機関に入院。14時時点で37℃の熱、鼻詰まりあり。咳なし。
 3月31日(火曜日)
 9時42分時点で37.3℃の熱、鼻詰まりあり。咳なし。嗅覚・味覚異常あり。
行動歴
 3月27日(金曜日)
 仕事のため、自家用車で同行者と埼玉県から来県し、鈴鹿市内の宿泊施設に宿泊
 3月28日(土曜日)
 朝、同行者は長野県へ公共交通機関で移動。本人は日中、鈴鹿市内で開催された陸上競技の練習会で講師を務める。
 本人は、29日〜30日は買い物のため一時的に自家用車にて外出したのみ(不特定多数との接触なし)であり、それ以外は宿泊施設内に滞在している。
接触者調査
 接触者の方は、陸上競技の練習会の関係者および参加者(未就学児〜成人)が82名、その他9名が特定されており、PCR検査に向けて現在調整中です。また、念のため、医療機関Aの関係者6名も検査を行う予定です。引き続き接触者の把握に努めていきます。
今後について
  • 濃厚接触者については保健所が調査し、PCR検査を実施するとともに、健康観察を行います。
  • 滞在先の宿泊施設については保健所が調査し、必要な対応を講じていきます。
※最新の情報については、三重県ホームページをご覧ください。なお、当該感染者は、県内第10例目です。