ここから本文です。

お知らせNEWS

令和2年7月豪雨に伴い、福岡県にて災害救助のために使用する車両の有料道路料金が一部区間のみ免除されます【終了】

2020年10月2日

 令和2年7月豪雨に伴い、福岡県にて被災地救援等のために、各高速道路会社が管理する有料道路を使用する場合、道路料金が一部区間のみ免除されます。

1 期間
  令和2年9月30日(水)まで
※最新のボランティア受付状況については、被災地の災害ボランティアセンター又は自治体へお問い合わせいただき確認してください。

2 対象車両
  災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は受入承諾したものに使用する車両

3 料金免除の対象となる有料道路
  西日本高速道路株式会社、東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社、各地方道路公社
※福岡県内及び熊本県、佐賀県、大分県の一部区間のみ料金免除となるため、無料区間等について詳しくは,西日本高速道路株式会社へお問い合わせいただき確認してください。

4 申請方法
 (1)インターネットで申請ができる方
   西日本高速道路株式会社の「災害ボランティア車両の高速道路の無料措置について」をご確認いただき、手続きいただきますようお願いいたします。
 (2)インターネットが利用できない、インターネットで申請ができない方
   三重県防災対策部災害対策課、鈴鹿庁舎(鈴鹿地域防災総合事務所)、鈴鹿市役所(防災危機管理課:市役所本庁舎5階)へお問い合わせください。