トピックス

警察官を名乗る特殊詐欺による被害が発生しました(6月30日)


ここから本文です。

交通防犯課 Tel059-382-9022 Fax059-382-7603
 6月22日14時ごろ、市内の被害者の固定電話に家電量販店の従業員を名乗る男から「あなたのカードが不正に利用された恐れがあるので警察に通報します」と電話がありました。
 その後、鈴鹿警察署生活安全課のニシと名乗る男から「キャッシュカードを止める必要があるため、警察に持ち帰る必要がある。封筒にキャッシュカードを入れて封をしておいてください。担当の者が受け取りに行きます」と電話がありました。
 そのまま暗証番号など、聞かれたことを答えていると、被害者宅に警察のサカモトと名乗る男が訪れたため、被害者はキャッシュカード4枚を入れた封筒を手渡してしまい、現金400万円が引き出されてしまいました。

 警察官が口座の暗証番号や残高などを聞いてくることは絶対にありません。少しでも不審に思ったらすぐに電話を切り、鈴鹿警察署まで通報してください。
 なお、市内では家電量販店の従業員や警察を名乗る同様の予兆電話が多発していますので、ご注意ください。

相談先
 鈴鹿警察署 電話059-380-0110

■地域安全ニュース(R2.6.22) PDF
■地域安全ニュース(R2.6.23) PDF