トピックス

●●●平成29年度嘱託職員(埋蔵文化財担当学芸員)を募集します


ここから本文です。

文化財課 Tel059-374-1994 Fax059-382-9071

◆対象
 次のいずれの条件も満たす方
 ・大学で考古学・人類学または歴史学を専攻し、埋蔵文化財の調査についての知識・経験を有する方(調査参加経歴書を要提出)
 ・学芸員資格および普通自動車免許を取得または平成28年3月までに取得見込みの方
 ・パソコン操作(入力・検索など)ができる方
 ・昭和32年4月2日以降生まれの方
 ・地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方
 ※外国籍の方は、永住者または特別永住者の在留資格が必要です。
◆勤務内容
 埋蔵文化財の発掘調査、室内整理および報告書作成に関する業務
◆雇用期間
 6月1日から平成30年3月31日まで 
 ※更新する場合もあります。
◆定員
 1人
◆申込み
 4月20日(木曜日)から4月30日(日曜日)までに、「職員採用試験申込書」を考古博物館(〒513-0013 国分町224)へ

※職員採用試験申込書は直接または郵送で考古博物館へ請求してください。郵送の場合は、封筒の表に朱書きで「嘱託職員採用試験申込書希望」と記入の上、返信用封筒(宛先を記入し、82円切手を貼った12cm×23cm程度)を必ず同封してください。
※勤務条件については鈴鹿市嘱託職員採用試験募集要項をご覧ください。

採用試験
◆とき
 5月7日(日曜日)10時から
◆ところ 
 考古博物館
◆内容
 筆記・実技試験と面接
 

募集要領(PDF)
申込書(PDF)
勤務経歴書(PDF)