市長のページ

ここから本文です。

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
平成31年1月13日(日)

平成31年鈴鹿市成人式

  • 時間:13時00分
  • 場所:市民会館
平成31年鈴鹿市成人式の写真1平成31年鈴鹿市成人式の写真2平成31年鈴鹿市成人式の写真3

平成31年鈴鹿市成人式に出席しました。成人を迎えられた皆様、誠におめでとうございます。

皆さんへメッセージ

 あけましておめでとうございます。市民の皆様には、輝かしい新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
 今年は平成が終わり、新しい時代がスタートする年です。この30年間は、大きな社会経済情勢の変化がありましたが、本市は農工商のバランスのとれた緑の工都として、また世界に知られるモータースポーツの聖地として成長してきました。今後も市民の皆様のご理解とご協力のもと、新たな時代へ向け、本市が大きく飛躍していけるよう、さらに力強く取り組んでまいります。
 本市では、未来を担う子どもたちが安心して成長できる施策に注力しており、現在、西条保育所の移転新築を進めておりますが、この施設を市内公立保育所の拠点と位置づけ、病後児保育などの多様なニーズに対応していきます。また、子どもの自信を深め、スムーズな就学につなげるために、5歳児の集団適応検診を実施するとともに、旧牧田幼稚園を改修して第2療育センターを整備し、支援機能を向上させることで、フォローアップ体制の充実を図ります。
 またこのほど、株式会社第三銀行、株式会社三重銀行、株式会社三十三総研及び吉本興業株式会社と包括連携協定を締結したところですが、この新たなコラボレーションにより、本市が有する地域資源に更に磨きを掛け、新たな名産品の開発及び国内外におけるPRや販売を進めてまいります。
 さて2月17日に、鈴鹿・津・松阪の3市を結ぶ中勢バイパスの鈴鹿・津工区(7工区)が開通するのに先立ち、1月27日に記念イベントを開催します。イベントの開催場所は、今回開通する鈴鹿市御薗町〜津市河芸町三行(2.9km)の本線上(郡山町地内)で、中学生の皆様の吹奏楽演奏をはじめ、レーシングバイクの展示・走行や、開通間近の道路を歩くフリーウォーキングもできます。ご家族でもお楽しみいただけますので、ぜひお越しください。
 結びに、今年は亥年ですので、皆様が幸多く、いい(亥亥)年になりますことを心からお祈りいたしまして、新年の挨拶とさせていただきます。

(平成31年1月)

新着情報
12月19日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況を更新しました。