市長のページ

ここから本文です。

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
平成29年12月1日(金)

市政功労表彰式

  • 時間:10時00分
  • 場所:文化会館
市政功労表彰式 - 1枚目市政功労表彰式 - 2枚目市政功労表彰式 - 3枚目

鈴鹿市制75周年に伴う市政功労表彰式に出席しました。各方面において市政に多大なご貢献をいただいた皆様に対し、深い敬意と感謝の意を表します。

皆さんへメッセージ

 師走を迎え、なにかと忙しくなる毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
 さて、本年は市制施行75周年の節目の年であり、12月1日に文化会館で行われました市政功労表彰式において、市政功労者の皆さまを表彰させていただきました。
 鈴鹿市は、昭和17年12月1日に2町12カ村が合併、人口5万2千人の軍都として誕生し、戦後も着実な進歩を遂げ、農工調和のとれた緑の生産都市として発展してきました。本市の着実な発展の歩みは、各方面において市政を支えていただいた皆さまのお力添えなくしては成しえないものであり、改めて、御礼を申し上げます。
 今後も、住みやすい、暮らしやすいと感じていただけるまちづくりに取り組んで参りますので、皆さまのなお一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 さて、12月17日(日曜日)に、鈴鹿サーキット国際レーシングコースを会場として、第20回鈴鹿シティマラソンが開催されます。記念すべき節目の今大会では、ランナーの皆さまをはじめ応援されるご家族・ご友人を含めて、さまざまな「おもてなし」で楽しんでいただけるよう準備を進めてまいりました。子どもから高齢者、車いすのランナーまで誰もが参加できるこの大会で、マラソンを通じて走る喜びと感動を共有していただき、一日を楽しく、有意義にお過ごしいただきたいと思っております。
 また、新年1月8日(月曜日・祝日)には、鈴鹿シティマラソンと同じ鈴鹿サーキット国際レーシングコースにおいて、消防出初式が開催されます。厳粛な式典、消防車両・部隊の入場行進や総合消防訓練も実施されますので、ご家族揃ってぜひご観覧ください。
 結びに、時節柄、インフルエンザが流行しておりますので十分ご留意をいただき、皆さまが、健やかな新年を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。

(平成29年12月)

新着情報
9月11日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況を更新しました。