記者会見資料

[定例20/06/24]鈴鹿市考古博物館企画展「鈴鹿市史〜鈴鹿の歴史を学ぼう〜 −原始編−」


ここから本文です。

 このたびの企画展では、昭和55年に刊行された「鈴鹿市史」第1巻に掲載された旧石器時代・縄文時代・弥生時代・古墳時代の出土品の中から、優品を中心に紹介いたします。

 歴史を学ぶ鈴鹿の子どもたちに、市内から出土した縄文土器や弥生土器など実物を見ることで、教科書で学ぶ日本の歴史が遠いどこかの話ではなく、身近にあるものということを実感していただきたいと考えております。また、併せて鈴鹿の歴史、考古学に対する関心を高め、歴史学習の一助にしたいと考えております。