記者会見資料

[定例19/10/24]「三重とこわか国体・三重とこわか大会」PRに向けた鈴鹿市オリジナルの広報ツールの作製


ここから本文です。

 令和3年、2021年に開催される三重とこわか国体・三重とこわか大会に向け、開催機運を醸成し、両大会をPRすると共に、さらなるシティセールスの推進を行うことを目的に、鈴鹿市オリジナルのポロシャツに引き続き、ネックストラップ・名札・名刺・ジャンパーの4つの広報ツールを作製します。
 職員が首から下げる名札のストラップにつきましては全職員に配付し、「三重とこわか国体・三重とこわか大会」をPRするデザインに統一します。
 また、職員が着用する名札と使用する名刺につきましても、両大会をPRするデザインとします。

 最後に、ジャンパーにつきましては、夏に着用したポロシャツに引き続き、本市で国体事業を推進していく上で統一性をもったユニフォームとし、効果的かつ積極的な広報活動を行うとともに、恵まれた自然や歴史・文化・産業・モータースポーツといった鈴鹿の魅力を全国に発信することを目的としています。