記者会見資料

[定例19/09/27]コミュニティバス(C−BUS)への交通系ICカードの導入


ここから本文です。

 全国的に、公共交通機関における交通系ICカードの利用が普及してきていることを受け、本市のコミュニティバス(C−BUS)におきましても、交通系ICカードの導入を検討してまいりました。

 このたび、令和元年11月1日より、全てのC−BUS路線に交通系ICカードを導入し、ICカードを利用した乗降が可能となります。

 このICカードの導入により、運賃精算の手間が省け、スムーズな乗降が可能となり、C−BUSの定時制確保につながると期待しております。

 また、ICカード利用者の乗降データを収集することができますので、今後の交通施策の立案などに活用してまいりたいと考えております。