記者会見資料

[定例18/07/05]空き家無料相談会の開催について


ここから本文です。

 平成27年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」、いわゆる「空き家法」が施行されました。
 これを受け、本市では、まず平成27年度から28年度にかけ、市内全域で「空家等の実態調査」を実施し、昨年度(平成29年度)に、「鈴鹿市空家等対策計画」を策定するとともに、「空き家バンク」を開設して、空き家の利活用を希望する方に情報を提供しております。また、今年度は適正に管理されていない空き家に対し、助言・指導などの必要な措置を取るにあたり、第三者から意見聴取を行うことを目的とした「鈴鹿市特定空家等判定会議」を開催しております。
 先に申し上げました「空家等の実態調査」では、空き家の所有者の方に「アンケート」を行っておりますが、その中で、「本市に期待する支援、対策について」お聞きしたところ、「不動産や相続などの専門家に相談できる窓口を開設してほしい」とのご要望を多くいただいております。
 このような皆様のご要望にこたえるため、この度、市内に空き家を所有する方や住宅等の相続・処分についてお困りの方を対象に、「空き家無料相談会」を開催することといたしましたので、ぜひご活用ください。