土地取引の届出

国土法による届出

担当:都市計画課 (TEL 059-382-9063 FAX 059-384-3938)

ここから本文です。

国土法による届出

届出義務者

土地売買等の契約を締結した買主のかた

届出期限

契約の後
契約日から2週間以内に

届出対象面積

市街化区域2,000m2以上
市街化区域を除く都市計画区域5,000m2以上
都市計画区域外の区域10,000m2以上

提出書類

  • 土地有償譲渡届出書(事後用)
  • 添付書類
    1. 位置図 1/50,000以上
    2. 付近見取図 1/5,000以上
    3. 土地の形状が明らかになる公図の写し等の図面
    4. 土地売買等に係る契約書の写し
    ※届出が必要な面積は、買主がひとまとまりの土地として取得する土地の合計面積です。個別の契約ごとの面積は小さくても、合計面積で判断してください。

提出部数

3部(添付書類も3部必要です)

届出提出先

都市計画課(本館9階)(窓口番号96)

 都市計画について詳しくは、鈴鹿の都市計画〔2009年3月発行〕を、市街化区域と市街化調整区域の地図の概要は地理情報の「都市計画」をご覧ください。


国土法に基づく届出


参考資料

国土法の届出

国土利用計画法

国土利用計画法の仕組みと手続き