税金

企業版ふるさと納税制度

担当:産業政策課(TEL 059-382-8698 FAX 059-382-0304)

ここから本文です。

企業版ふるさと納税で
鈴鹿市を応援してください!
ものづくり・建設企業への応援をお願いします。

 

 寄附をいただいた企業はコチラ


企業版ふるさと納税とは

―企業の力で地方創生― 企業のチカラを地域のチカラに

 企業のみなさまが、寄附を通じて地方公共団体が行う地方創生の取り組みを応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられるしくみです。
 この制度を活用することで、税制の優遇措置だけでなく、社会貢献に取り組む企業としてのPR効果や市とのパートナーシップ構築などが期待できます。

税制上の優遇措置

 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対し企業が寄附を行った場合に、寄附額の3割を当該企業の法人関係税から税額控除する制度です。
 従来からの損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、寄附額の約6割が軽減され、実質的な企業の負担は約4割まで圧縮されます。

寄付金の活用方法

―競争力のある産業の創造と雇用の創出―

 本市では、いただいた寄附を活用して、若い人材が移住しやすい環境を整え、企業本来の魅力や競争力を生かした人材の確保と定着を図り、誰もが安心して働ける労働環境づくりに取り組みます。

補助金と寄附のイメージ図

 具体的な取り組みとして、鈴鹿市ふるさと就職者等雇用支援補助金を創設しました。市内の中小ものづくり・建設企業が、市外・県外から若い人材を雇用した場合の移住費用の一部を支援します。

寄附にあたっての留意点

  • 寄附額の下限額は10万円です。
  • 寄附は、鈴鹿市の事業費が確定した後に納付いただきます。
  • 寄附を行うことの代償として、経済的な利益を受け取ることはできません。
  • 鈴鹿市内に本社が所在する企業からの寄附は、企業版ふるさと納税制度における税制優遇制度は受けられません。

寄附の申込み

 寄附の申込みや制度の説明については、産業政策課へ連絡をお願いします。

寄附をいただいた企業のご紹介

公表について承諾いただいた企業を掲載しています。




主力製品のワイヤーハーネス(イメージ図)
住友電装株式会社
≪企業概要≫ 
設立1917(大正6)年12月22日
資 本 金200億42百万円(2018年3月31日現在)
従業員数6,719名(2018年6月30日現在)
本社所在地三重県四日市市浜田町5番28号
事業の内容
自動車用・機器用ワイヤーハーネスの製造販売
ワイヤーハーネス用・電気機器用部品の製造販売
自動車用電線の製造販売

リンク