ここから本文です。

施設・資料利用

施設利用について

講堂・会議室

講堂
講堂

座席数は最大78席で、ワイヤレスマイク・スクリーンが使用可能です。

会議室
会議室

座席数は最大18席です。

使用方法

1階講堂および2階会議室は、一般の会議・研修などにご利用いただけます。

施設の使用をご希望の方は、まず使用可能かどうかを電話等でご確認のうえ、あらかじめ鈴鹿市考古博物館施設使用許可申請書(第1号様式)をご提出ください。

鈴鹿市考古博物館施設使用許可申請書(第1号様式)のダウンロードはこちら

※文書の宛先は「鈴鹿市教育委員会」、提出は考古博物館です。ご注意ください。

使用料

 講堂会議室
9:00〜12:002,300円410円
12:00〜16:302,510円410円
9:00〜16:304,190円730円
  • ※冷暖房を使用する場合は、使用料の20%を加算した額とします。
  • ※表記の金額は全て税込価格です。

資料のご利用について

資料の貸出方法

資料貸出をご希望の方は、まず貸出可能かどうかを電話等でご確認のうえ、あらかじめ鈴鹿市考古博物館資料貸出許可申請書(第8号様式)をご提出ください。

鈴鹿市考古博物館資料貸出許可申請書(第8号様式)のダウンロードはこちら

※文書の宛先は「鈴鹿市教育委員会」、提出は考古博物館です。ご注意ください。

資料の利用方法

資料熟覧・撮影等の特別利用をご希望の方は、まず利用可能かどうかを電話等でご確認のうえ、あらかじめ鈴鹿市考古博物館特別利用許可申請書(第5号様式)をご提出ください。

鈴鹿市考古博物館特別利用許可申請書(第5号様式)のダウンロードはこちら

※文書の宛先は「鈴鹿市教育委員会」、提出は考古博物館です。ご注意ください。また、常設展示室での写真撮影は、個人の利用に限り、申請は必要ありません。研究等に利用する場合は申請が必要です。

※収蔵資料のコピー、配布資料の印刷等のサービスは行っておりません。ご容赦願います。