各種計画

●●●鈴鹿市橋梁長寿命化修繕計画


 ◆背景と目的
 橋梁の維持管理について、従来の事後的に修繕および架替えを実施する対症療法型から、予防的な補修や計画的な架替えを最適な時期に実施する予防保全型への管理手法の転換を図り、ライフサイクルコストの縮減および維持管理予算の平準化を図ります。  

 ◆対象橋梁の要因
 緊急輸送道路および災害ネットワーク道路は橋長2m以上の橋、それ以外の市道は橋長10m以上の橋が対象です。

 ◆対象橋梁数
 道路部局の管理する全905橋のうち169橋です。(内訳:橋長15m以上 85橋、15m未満 84橋)


鈴鹿市橋梁長寿命化修繕計画(平成25年8月)〔PDF1.01MB〕
橋梁点検結果(平成28年2月)〔PDF83KB〕

問い合わせ:道路保全課