計画・財政・施策

戦略会議


ここから本文です。

「民間の知恵と活力を行政に!」鈴鹿市戦略会議の設置について

 厳しい財政状況が続く中、より一層、効率的で効果的な行政運営が求められています。

 市では、既成概念や行政の枠にとらわれない斬新な発想や民間的な感覚を取り入れ、これまでの行政運営を見直していくため、有識者で構成する3つの戦略会議を設置しました。

 これらの会議からの提言を具体化することによって、民間の知恵と活力を行政経営に生かしていきます。

1 各会議のテーマ

行政経営戦略会議

 行財政運営のあり方、組織のあり方、職員の意識改革など

産業活性化戦略会議

 第1次産業から第3次産業まで、あらゆる産業の振興と活性化など

地域協働戦略会議

 行政と市民・企業との協働、分権と地域自治組織など

2 設置期間

 平成15年10月から平成16年9月まで

3 戦略会議の概念図

図:戦略会議の概念図

  • ※政策幹部会議とは、各部署の幹部が集まり、政策を決定する市役所内の組織です。

4 構成委員(敬称略)

行政経営戦略会議委員
名前職名
石川  裕味の素ゼネラルフーヅ株式会社 鈴鹿工場 取締役工場長
石田  薫住友電装株式会社 生技開発本部環境管理部部長
稲澤 克祐四日市大学 総合政策学部 助教授
岩崎紀玖史株式会社 百五ディーシーカード 取締役社長
大河  滋有限会社 マネジメントコンサルティング 代表取締役
杉野 尚夫OASIS都市研究所 代表
鈴木 基義鈴鹿国際大学 学長・教授・経済学博士
福島 礼子エッセイスト
松永紀美子松永会計事務所 税理士
吉島 隆子特定非営利活動法人 コミュニティ・シンクタンク「評価みえ」 理事
産業活性化戦略会議委員
名前職名
青山 利夫八千代工業株式会 社代表取締役専務 四日市製作所 所長
伊藤 浩志農業(元青年農業士)
岡田 信春三惠工業株式会社 代表取締役
鈴木  純株式会社 鈴鹿サーキットランド 常務取締役
田中 彩子医療法人 誠仁会 理事長
長谷川武夫鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 教授,同大学大学院 保健衛生 学研究科 教授
藤田 政也大地の耕作人 代表
森田 幹男株式会社 鈴鹿ハンター 代表取締役社長
安村 克己奈良県立大学 地域創造学部 教授,鈴鹿国際大学 非常勤講師
矢田二三夫三重県漁業協同組合青壮年部連絡協議会 副会長
地域協働戦略会議委員
名前職名
一色 将行鈴鹿国際大学大学院 国際学研究科 研究科長・教授
伊藤 晃浩エムデザイン 代表
井上 苑枝鈴鹿市ボランティア連絡協議会 副会長
岩崎 恭典四日市大学 総合政策学部 教授
上村 泰彦特定非営利活動法人 グリーンアップル 副理事長
大川 智子鈴鹿市体育指導委員連絡協議会 副会長
嶋 かをり特定非営利活動法人 こどもサポート鈴鹿 理事長
杉本 幸樹特定非営利活動法人 災害ボランティアネットワーク鈴鹿 理事
豊島 明子三重大学 人文学部 助教授
服部 高明すずか市民活動ネットワークを考える会 代表

5 提言の活用

 各戦略会議からの提言は、市長の指示により、市の幹部会議で審議した上で、関係する部署において具体化の方策を積極的に検討し、できるものから順次、実施していきます。

6 議事録・提言(議事録のページへ)