文字サイズ
  • 標準
  • 最大
  • Contents
  • トピックス
  • 議長・副議長あいさつ
  • 市議会のしくみ
  • 議員名簿
  • 会議日程のお知らせ
  • 傍聴とテレビ中継
  • 請願と陳情
  • 会議録の検索と閲覧
  • 本会議録画中継
  • 市議会だより
  • 政務活動費
  • 市議会こどもページ
鈴鹿市議会事務局〒513-8701
鈴鹿市神戸1丁目18番18号
TEL.059-382-7600(直通) 
FAX.059-382-4876
ご意見などはgiji@city.suzuka.lg.jpまでお寄せください。

政務活動費

ホーム > 政務活動費

ここから本文です。

政務活動費とは

 政務活動費は、「地方自治法第100条第14項・15項・16項」に基づき、議員の政策形成能力等の向上をはじめ、市政に関する調査研究その他の活動に必要な経費の一部として交付されるものです。

交付金額・方法

 本市では、「鈴鹿市議会議員政務活動費の交付に関する条例」に基づき、請求のあった会派(所属議員が一人の場合も含む)に対して下記のとおり交付しています。

○交付額・・・月額50,000円(議員一人当たり)×会派の所属議員数
○交付方法・・・毎年4月に1年分を交付

なお、交付された政務活動費に残額が生じた場合は、返還することになっています。

政務活動費の使途基準(支出できる経費)

左右にフリックすると表がスライドします。

項目内容
調査研究費会派が行う市の事務、地方行財政等に関する調査研究及び調査委託に関する経費
研修費会派が研修会を開催するために必要な経費、団体等が開催する研修会の参加に要する経費
広報費会派が行う活動、市政について住民に報告するために要する経費
広聴費会派が行う住民からの市政及び会派の活動に対する要望、意見の聴取、住民相談等の活動に要する経費
要請・陳情活動費会派が要請、陳情活動を行うために必要な経費
会議費会派が行う各種会議、団体等が開催する意見交換会等各種会議への会派としての参加に要する経費
資料作成費会派が行う活動に必要な資料の作成に要する経費
資料購入費会派が行う活動に必要な図書、資料等の購入に要する経費
人件費会派が行う活動を補助する職員を雇用する経費
事務費会派が行う活動のために必要な事務経費

平成28年度会派別収支報告書

(平成28年4月1日〜平成28年5月11日)
単位:円

左右にフリックすると表がスライドします。

会派名議員数(人)支給額決算額戻入額詳細
無所属クラブ21,200,0001,8521,198,148PDF

(平成28年4月1日〜平成29年3月31日)
単位:円

左右にフリックすると表がスライドします。

会派名議員数(人)支給額決算額戻入額詳細
自由民主党鈴鹿市議団(平明の会)74,100,0004,089,25910,741PDF
緑風会63,500,0003,023,865476,135PDF
リベラル鈴鹿52,900,0002,631,178268,822PDF
鈴鹿の風42,500,0001,633,901866,099PDF
公明党31,800,0001,696,415103,585PDF
日本共産党31,800,0001,800,0000PDF
市民クラブ21,500,0001,415,05584,945PDF

(平成28年9月13日〜平成29年3月31日)
単位:円

左右にフリックすると表がスライドします。

会派名議員数(人)支給額決算額戻入額詳細
無所属クラブ1300,00058,968241,032PDF

※年度途中の会派の人数の変動により、支給額も変更する場合があります。

平成29年度会派別収支報告書

(平成29年4月1日〜平成29年12月7日)
単位:円

左右にフリックすると表がスライドします。

会派名議員数(人)支給額決算額戻入額詳細
無所属クラブ1600,000220,295379,705PDF

※年度途中の会派の人数の変動により、支給額も変更する場合があります。

収支報告書等の閲覧

 収支報告書については、上記のとおりですが、「収支報告書及び領収書」のコピーは、総務課の行政資料コーナーにて誰でも自由に閲覧することができます。

左右にフリックすると表がスライドします。

閲覧の概要
閲覧場所市役所4階 総務課 行政資料コーナー
閲覧時間月曜日〜金曜日(休日を除く) 午前8時30分〜午後5時15分